ととのうみすとの使い方

ととのうみすとの正しい使い方|実は頭皮にも使用可能!?

 

 

ととのうみすとの使い方はとっても簡単です!
いつもしているスキンケアにととのうみすとをプラスしてあげるだけになります。

 

@洗顔、クレンジング
Aととのうみすと
Bスプレーしてから30〜1分ほど時間を置く
Cすすぐ
D保湿ケア

 

より効果を実感したいのであれば夜だけではなく朝もととのうみすとで毛穴ケアをしてあげましょう。

 

1回のととのうみすとの使用量は10プッシュほどを目安にします。

 

ちょびちょび使うよりもたっぷりと使ってあげるのもととのうみすとの効果を実感しやすくなる秘訣です!

 

ととのうみすとでスプレーしたらそのあとはしっかりと保湿も忘れないようにしましょうね。

 

マツエクついてるけどととのうみすと使っても大丈夫なのかと疑問に感じる女性も多いかもしれません。
ととのうみすとはオイルを含まないのでマツエクの接着剤が取れる心配はないので問題なくそのままの状態で使用できます。

 

ととのうみすとを朝に使うといいことがたくさん


ととのうみすとを朝に使うことにはいろんなメリットがあり、まずわざわざ洗顔料を使って洗顔をする必要がなくなります。

 

朝はシュッシュとととのうみすとをスプレーするだけでOK!

 

それだけで汚れも落ちますし何よりもメイクが崩れにくくなります。
朝はちょっと忙しい・・・という人はととのうみすとを使用することで時短にもなるでしょう。

 

ととのうみすとの使用頻度はどのくらいがベスト?

基本的にはととのうみすとは毎日2回の使用が推奨されています。
毎日ととのうみすとを使ってもとくに問題はありません。

 

とはいえととのうみすとの使用頻度を上げれば上げるほどより毛穴への効果を実感しやすくなるという意味ではないでしょう。

 

ととのうみすとを1日10回するよりも1日2回の使用頻度で毎日継続してケアを行うことのほうがよっぽど大事になってきます。

 

きれいな毛穴はいくらととのうみすとを使ったとしても短期的では取り戻せないことは分かっておいたほうがいいかもしれません。

 

ととのうみすとを頭皮に使うのもおすすめ

頭皮から分泌される皮脂の量はお顔のおよそ3倍にもなると考えられています。

 

女性は頭皮のニオイを気にする人は多い傾向にあります。
また髪の毛の長さ、量も男性よりも女性のほうが多いためととのうみすとで頭皮の毛穴ケアをしてあげると頭皮のニオイケアにもなります。

 

page top